クレジットカード 現金化 | 数ある 口コミ投稿 の真実に迫る!

多くのクレジットカードショッピング枠現金化のランキングサイトやや口コミ投稿は信じていいの?

  • 「クレジットカード現金化 優良店ランキング」
  • 「プロが選ぶ現金化業者ランキング」
  • 「元従業員が教える安全な現金化業者ランキング」

数多くの比較サイトでこのようなランキンキングを目にしますが、このようなランキングサイトの情報は信用してもいいのでしょうか?

私の考えですが、広告料金目当ての順位設定になっているため、簡単に信じるのはちょっと危ないと思います。

広告費ありきのランキングサイトの情報に惑わされると、60%くらいの換金率のお世辞にも高いとは言えないクレジットカード現金化業者が上位を独占してしまうこともあるんです。

上位にランクしている店が本当に優良なカード現金化業者という可能性はもちろんありますが、それは中にはまともな現金化業者もあるわけで、なかなかその判断は難しくなっているのが現状です。

WEBサイトの場合は全部を信じ切るのではなく、上位の現金化業者は「大きな額の広告費を払える現金化業者なんだな」程度みると良いかもしれません。

そういう意味で信頼性に欠けてしまう比較サイトやランキングといったWEBサイトですが、重大なのは、このHPの中の記事は広告か?そうでないのか?を判断する手段を見つけ出すことです。

口コミサイトの情報も嘘の投稿をしているところもあります

こういった事は、比較サイトやランキングのサイトに限らず口コミサイトなどでもでも同じ事が言えます。

ショッピング枠の現金化の需要はインターネット申込者全体の割合からするとほんの少しの方に過ぎません。

それほど小さな市場にも関わらず、大量の口コミがサイト上に載っているはずがありません。

現金化業者の従業員が会社を利用してもらえるように自作自演で投稿をしている場合がほとんどです。

そのような投稿が後を絶たないのも悲しい事ですが、申込者の方は注意してください。

そんな口コミサイトなどに騙されない1つの方法は、クレジットカード現金化の投稿に関して言えば、誰でも口コミを投稿す事が可能なサイトは大抵が嘘を書いていると考えても良いかもしれません。

最初は、ウソだと思っていても、いいことばかりが記事になっている口コミを見ていると、だんだんと気持ちが変わってしまう人もいるでしょう。

お金がないときほど藁にもすがるきもちで「信じたい」と言う気持ちが優先されてつい、騙されてしまいがちです。

このようなサイトに引っかからないもう1つの手段は、口コミが載っているサイトを見ないというのも有効な選択だと言えるでしょう。

情報サイトに騙されずにクレジットカード現金化をおこなう

ショッピング枠の現金化を考えている数多くの利用者は、かなりお金に困っている方で、なんとかしてお金が欲しいと思っています。

  • 優良なクレジットカードショッピング枠現金化業者を利用したい
  • できるだけ損をしなくない、騙されたくない
  • 本当に高い換金率は実現出来るのか?
  • 個人情報はの悪用などは心配ないか?
  • カードを悪用されたくない

このような事はユーザーすべての方がお考えになると思います。

全ての方が、使用するためにまじめに考えています。

クレジットカード現金化業者の良し悪しを見極める手法として、体験談をもとにした口コミや比較ランキングを検索にすることがあるでしょうが、ご説明したようにあまり意味がありません。

確実な方法は、複数の会社に同時に手続きして、最も良い換金率の会社で申込する事です。

Yahoo知恵袋、教えてgooなどの質問サイトでも同じです。

「良質ショッピング枠の現金化業者を教えてください?」

という質問に対し

「ここ最高!」

といったような回答がありますが、これはすべてが現金化業者が仕組んだヤラセです。

ある現金化業者の方が、言っていました。

「知恵袋系のWEBページはすぐ消されるけど、毎日投稿していれば、タイムラグで利用者が増えるんです」

このような行為に引っかからないよう、口コミやランキングは信じない方が良いでしょう。

大変かもしれませんが、複数の現金化業者に手続きをして、実際に問い合わせをして本当の換金率を確認してから利用するのがアナログですが、間違いのない方法です。

最後まで見てくださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)